前へ
次へ

中国語を効率よく学習する方法

中国語を効率よく学ぶ時には、長文は避けることが大切です。中国語というのは、文法も複雑で単語が多いことも特徴的です。長文で覚えようとすると、その複雑さに途中でわからなくなる可能性が高くなります。中国語を学習する時には、できるだけ短い文法をたくさん覚えるようにすると、効率よく覚えられます。そして、読むだけではなく自分で文法を例文として文章を作成することも効率よく覚える方法です。文章を作成する時には、使っていない単語を目にしたり、意味がわかりづらい言葉にも遭遇することがあります。そういった時には、できるだけ繰り返し同じフレーズや単語を使うと良いでしょう。わかりづらい箇所を重点的に行うことは、苦手意識の克服にも繋がりますし、他のフレーズや単語も一緒に使うことで、更に覚えやすくなります。中国語を効率よく学習しようと考えたら、ほんの僅かな工夫で数段違います。まずは、どんな学習方法が自分に合っているかを探すことから始めましょう。

Page Top